« 2005年11月 | トップページ | 2008年3月 »

2005年12月の2件の投稿

プルーフ・オブ・マイ・ライフっていう映画が2006年1月14日(土)より公開だってさ

 舞台「Proof」を基に作られた映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」が、2006年1月14日公開だそうです。
 といっても、もう色々なメディアに出ていたりするので、みんなご存知かもしれませんが。

 予告編は http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/ でやっているみたいなので、詳しくはそちらをどうぞ。

*理系青年の適当なストーリー紹介*

 天才数学者の父の死をきっかけに、自らの人生を封印してしまった女性が主人公です。

 ↓この人
 Proof

 で、この人が、父の弟子(もちろん数学者)と出会って、少しずつ心を開いていく…

 と、ここまでなら、ドラマ・映画でありがちな恋愛話なんですが、ここからがちょっと違うわけです。

 父の書斎から世紀の数学の<証明(プルーフ)>が見つかっちゃうんですねえ。見つけちゃったせいで、彼女の運命は大きく変わっていくわけで…

 とりあえず、ここまで!続きは映画館でという話というわけです。
(かなりキャストが豪華なんですが、あえて割愛しました。詳しくは予告編をみてね♪)

*プルーフ・オブ・マイ・ライフへの私的な一言コメント*

 ただの恋愛映画じゃないというところが好きだなあ。それと数学の証明というものがストーリーに絡んでくるというところも、理系青年的には興味が沸くわけで。世紀の証明が、主人公の人生を証明してくれるのかどうか…何はともあれ期待していますよ~。

 以上です。

|

鍋は おじや がないと話にならない

 約1週間ぶりにココログへの記事投稿ですが、このブログ、ひょっとしたら、トラックバック野郎へのTBをしまくるブログになるかもしれません。

 というわけで、今回のお題は鍋へのこだわりだそうです。

 巷には鍋奉行なる人がいるらしいですが、そんな食材を入れる順番なんて気にもしません。

 気になるのは、最後のおじやです。

 様々な食材のエキスが入ったスープに、ご飯をいれ、溶き玉子を入れて、煮詰めるわけです。このおじやのおいしいこと、おいしいこと。

 高級食材があろうと、なかろうと、このおじやだけは絶対はずせません。
 だしと米と玉子の準備は必ずしておくこと!これが、こだわりでしょうか。

 というわけで、皆さん、幸せな鍋ライフを!

|

« 2005年11月 | トップページ | 2008年3月 »